じゃあいつ声かけるの?いまでしょ!

くらぶ.jpeg
たいていのクラブは夜の9時から朝の5時までですが、ナンパに適した時間帯はあるのでしょうか。
約8時間ものパーティーが連日開催されるわけです。
時間によって雰囲気も微妙に変わってきます。
結論からいいますと、ナンパに最も適した時間は
日付が変わる2時~4時までの約2時間です!
ですが、それぞれの時間帯についての見解もありますので、細かく見ていきましょう。
それでは、それぞれの時間帯について私の見解を書いていきます。
オープン~12時
おススメ度;★☆☆☆☆
この時間はまだクラブも立ち上がったばかりで人も少なく、チャラそうな人、軽そうな人がやはり少ないです。
終電まで軽く飲みたいとか、明日仕事だけどクラブに行きたい人がいる時間ですね。
平日だと多くて30人とかしかいないので、ナンパするのはかなり難易度が高いです。
私もこの早すぎる時間に女の子に声をかけたことはないです。
12時~1時
おススメ度;★★☆☆☆
終電もちらほらなくなってどうするか~ってなった人が続々とやってくる時間帯です。
この時間からナンパガチ勢はスタートすべきです。
ライバルも少なく、一緒に乾杯することでこの後の流れを引き寄せていくことができます。
ただ、やはりクラブ側もエンジンがかかり始めた時間帯ですので、難易度はまだ少し高めだと思います。
場内の盛り上がりもいま一つの可能性があり、よほどの自身がないと厳しい戦いを強いられるでしょう。
1時~2時
おススメ度;★★★★☆
ここからクラブもノリノリの曲がかかり、場内も盛り上がっていきます!
ナンパの12時スタート勢が女の子にお酒をおごっていると思いますので、女の子側もいい感じになってきている頃合いですね。
早いところ声掛けを始めて自分たちの存在を知ってもらう時間帯です。
女の子側も選ぶ権利がありますから、ここで放流してしまってもあきらめないことが大切です。
一通りナンパされた後こちら側に戻ってくる可能性があります。
ラインを交換しておくと、あとで立ち回りやすいかと思います。
2時~4時
おススメ度;★★★★★
私のおすすめする時間帯はここからです!
この時間ともなると、女性陣は多くの男性にお酒をおごってもらい、酔っぱらっている時間帯です。
ここで、ハイエナのように女性陣をかっさらっていくのが私としてはおすすめの立ち回りです。
先ほど声をかけた女の子に再びアタックしても良いでしょう。
特にこの時間帯から迷子になる子が必ず出てきます。
たいていそういう子は、連れの子が他の男に捕まっている可能性が高いので、すかさず声をかけることを強くおすすめします!!
二人で乾杯し、信頼を勝ち取ることが大切です。一緒に連れを探すのも良い手かと思います。
会話を続け、なるべく無言の状態がないようにしましょう。
この、迷子の女の子狙い撃ち法は私が気づいたナンパ法の中で最も強力で、そして連れ出しの可能性が高い方法です。
これについては別記事にて詳細を書き出す予定ですので、楽しみにしておいてください!
4時~ラスト
おススメ度;★★★☆☆
もうクラブも終盤にさしかかっていますが、まだまだチャンスはあります。
早い時間帯に声をかけた女の子に再びアタックしても良いですし、迷子の女の子を探すのも良い手です。
しかし、もうほとんどの女の子に男がついており、厳しい状況のはずです。
しかし、諦めないことが大切です。
さて、それぞれの時間帯について考察を述べてきましたが、時間帯別で成功率、しやすさというのはやはりあります。
しかし、何事もあきらめずにやることが大切だ、というのが私の意見です。

クラブナンパを世に広める伝道師。(自称)DJも出来る典型的パリピ。 最近は声掛けをあまりせず、一撃で決めるスズメバチのようなナンパをしている。 ちょいぽちゃの子が好みなので友人と被ることはないまさに聖人君主。

コメントを残す

(*) Required, Your email will not be published