【2016年11月2日】キャメロットに行った話【ハロウィン直後】

ハロウィーン当日、渋谷は大盛り上がりだったみたいですね。
私としても街に繰り出して、その流れに乗っかりたかったところですが、残念ながら行けずじまい。
しょうがないので、ハロウィンの後はどうなんじゃい!ということで、キャメロットに行ってきました!

11月2日は、次の日が文化の日ということで祝前日です。
これならハロウィンの後でもそこそこ混んでるはず!との思いで渋谷へ足を運びました。

atomの場合、日にちとか関係なく混むことがわかったので、ここはあえてキャメロットを選択。

さて、盛り上がり具合はどうだったのでしょうか。

入ったのは0時を少し過ぎたあたり。
23時までに入れば1000円ワンドリンク付というコスパのよさのキャメロットしかし、それを過ぎると3500円ワンドリンク付という値段まで跳ね上がります。
(ゲストをとれば3000円ワンドリンク付)

う~ん、渋谷にしては少し高いぞ!!

中のドリンクも基本的に700円ですし、全体的に高めの印象かな。

この日に気づいたのですが、キャメロットでは
電子マネー(SuicaやPASMO、edyとか)が使えるみたいで、財布を持ち歩かなくてもいいみたい!普段からおサイフケータイで生活している私からすると楽過ぎて、ここはatomより好きなところですね(笑)

さて、気になる盛り上がり具合はというと、そこそこといった具合でした。
ほどよく混みあっていて、踊るなら踊れるし、ナンパするなら余裕でできそうなくらいでした!

今日は、以前ほどかわいい子が少なかった印象ですが、ナンパに対して親身に対応している女の子が多い感じがしました!
お前の顔でナンパするの(笑)みたいな男でも、意外と女の子と仲良く話すところをよく見かけました。

ただ、私好みの地味でかわいい感じの子がいなくて、妥協しなきゃいけない感じがしたので、今回はナンパなしです。ごめんなさい。

曲に関しては当たり障りなく、ヒットチューンや最新の曲がちらほらかかる感じで、これといって特徴もなし。
DJ Andoが結構かっこよかったです。

しかし、前回行ったときと同じように、へったくそなDJもいて、テンポがあっていなかったり、強引なミックスで曲を変えたりと、スマートな感じはなく、こちらとしてはちょっと萎えました。
ま、そのへんはキャメロットの客層だと、受け入れてくれるんでしょうが、私のレベルになると気づいちゃって萎えちゃうんですよね。
DJの名前は出しませんが。。。

その点はatomのDJ陣はわかっていて、盛り上がる前はいろいろ試して強引なミックスをするDJもいるのですが、2時あたりからしっかりプレイリストみたいのを組んで、かっこよくDJしています。

2階はなんとJ-POPが流れていて、キャメロットでもやるようになったんか~と思いました。
このフロアはいつもHip-HopとかR&Bとかゆったりした曲が流れていて、気持ちいいフロアのイメージでしたが、どうやら方向転換したようですね。それとも今日だけなんですか。

このフロアも盛り上がっていて、『ようかい体操第一』とか、『おどるぽんぽこりん』とか流れてました(笑)

けっこう楽しかったです。

ナンパはしてないと先述しましたが、声はかけました!

以前atomで見かけて気になっていた女の子が、今日たまたまいたので、すかさずLINEを交換しました。
返事ないので、まったくの脈なしですけど、また出会ったら声かけて仲良くなろうと思います。

また、大学時代の友達にもたまたま遭遇しました(笑)
一人でクラブに来ているのを見られたくはなかったのですが、そこは割り切って一緒に乾杯しました。
この友人らはナンパしに来ているらしく、乾杯して早々どこへ消えていきました。
その後どうなったのかは知りませんが。

今日のクラブは全体的にハズレな感じがしました。
特に私の中で盛り上がる要素もなく、淡々とクラブを楽しんだ感じです。

しかし、これまでのキャメロットの印象はガラリと変わり、金土、祝前日であれば、ほぼ間違いなく盛り上がることがわかりました。
これは大きな収穫で、平日はatom、金土はキャメロットとすみ分けることができそうです。
金土のatomは混みすぎて疲れが半端ないですし、客層もガラが悪くて怖い感じがします。
しかし、キャメロットはいかつめのお兄さんは少ないし、おとなしい大人な男性が多いです。
六本木もこんな感じなのでしょう。

次回はどこに行くか、かなり迷ってます。
そろそろWombとかに行きたいなあ、なんて。

近いうちにまたどこかに行こうと思います。

 

コメントを残す

(*) Required, Your email will not be published