【DiaTokyo】六本木に新しいクラブが登場したぞ!【急げ!】

2016年12月2日
六本木に新しいクラブが誕生しました!

その名も『Dia Tokyo』
親愛なる(Dear)とダイヤモンド(Diamond)が名前の由来らしいです。

ホームページはコチラ
http://www.diatokyo.com/

3フロアからなる大型のクラブらしいですね
バーがメインのフロア、真ん中にDJブースがある落ち着いたフロア、そしてメイン。
一晩余裕で遊びつくせそうな感じがプンプンします。

エントランスは2000円~4000円
時間によって変わるのはどこのクラブに行っても同じですね。早いほうが安く入れます。
ドリンクがこの料金についてくるみたいなので、コスパは良い感じがします。

メニューを見てみると、六本木にしては良心的。
ドリンクが500円~と、お金のない私にとってはありがたい話。フードのメニューもあるんですけど、これは深夜でも食べられるんですかね。
よくわかりません。

今現在はどちらかというと音箱よりな気がします。
というのも、クラブがオープンした初期の頃って、どこもそれ目指すじゃないですか。
I2(もとT2)も音箱だ~みたいな感じで営業してましたからね。
いずれはチャラ箱に変貌すると思います。
ココはとなりにホテルあるし(笑)

HPの写真を見る限りではまだそこまで混みあっている印象は受けなかったですね。
渋谷でいうキャメロットみたいな感じですか。混み具合としては。

六本木って駅のホームから地上に出るまでが長くて、好きになれないんですよね。
街が、というより、駅が。。。(笑)
地下鉄に乗り換えが億劫なので、自然と足は遠のいてしまう街なのですが、たまに行く分にはいいのかなと。

帰りもあの長い階段を下るのとかだるいし、朝はサクッと電車に乗って帰るかホテル行くかしたいから六本木ってそういう点では微妙です。
近くに家があればタクシーで女の子連れ込めるんでしょうけど、あいにくそんな近くに住んでないし。。。
六本木はホテルもそんなに多くないイメージですし、よく六本木でナンパできるな~と思います。
きっとお金持ちなんでしょうね。六本木にいる人々は。

とまあ六本木について持論を語ってみちゃったりしたわけですが、新しいクラブが出来たってのは六本木でクラブ遊びをする上で選択肢が増えていんじゃないですかね。
V2とか金土は混んでて並ぶし、じゃあどうするかって時に行けるところが多いのはいいですよね。

渋谷はホテルは多いけど、クラブの選択肢は狭いですから。

六本木って行ったことあるクラブが数えるほどしかないので、ぜひとも渋谷からコッチヘ偵察を兼ねていきたいと思ってます。
カラーとか、エスプリ、エル、ミューズなど、気になるところはたくさんあるので、少しづつ開拓していこうかしら。

年内はあと一回行けるかどうかですね。
意外といい感じの休みがないので、無理してでも行くかどうか悩みどころです。

P.S.
カウントダウンをもしクラブで過ごす方がいたら、エントランスが安くなるチケット、それも半額とかスタッフから直接もらうレアなやつとかがヤフオク、メルカリで売ってるので、それを購入するのが安くていい感じですよ。
私はいつも地元で過ごすので、クラブにはいきませんが、もしカウントダウンいくよ~って方がいたら、探すのをお勧めします。

コメントを残す

(*) Required, Your email will not be published