【2016年12月25日】六本木のクラブに行った話【クリスマス】

いつもは渋谷のクラブに行くのですが、今回は六本木に行ってきました!
といっても、22時から終電までのほんの2時間ほどですけど、一応レポートを書きますね!

友人の飲んでたのですが、終電の関係でひとり六本木に取り残されてしまった私は、終電までと決めてクラブに行ってみました。

行ったのはジュマンジ。
ここは以前学生の時に先輩に連れられたことのあるクラブだったので、入りやすかったです。

ハッピーアワーで1000円で入場。
しかも飲み放題でコスパよし!少しの時間だけでも十分飲めました!ただ、ジュマンジはDJブースがどこにあるのかわからず、クラブというより、音の大きいHABみたいなバーですね。
スタッフのお姉さんがかわいかったです。

一つの小さいフロアに40%ほど埋まっている感じでした。
客の半分は外国人で、日本人は少なめ。女性も少ない感じでしたね。
ナンパはそれでもしていている人はチラホラいました。

ぶっちゃけあんまし面白みに欠けたので、1時間ほどで出て、クラブはしごすることに。

次に行ったのはシックストーキョー。
ここは大学の時の友人といったことがあったので、ジュマンジ同様入りやすいかなと。

エントランスは2500円2ドリンク。
エントランスだけ見ると両クラブとも渋谷のクラブよりコスパよさげですね!

しかし、シックストーキョーはガラガラでジュマンジより広いフロアなのにジュマンジより人が少なかったです。
ダンスフロアでガチなダンス経験者4人ほどがかっこいいダンスを披露していたので、ちびちび飲みながら鑑賞。最後にコーラシューター(テキーラ的なショットドリンク)をグッと飲んで帰宅しました。

いつものように踊って気が向いたらナンパしてなんて遊び方ではなくて、大きな音の中でしっとり飲むというなんとも大人っぽい感じで六本木をあとにしました。

このあと盛り上がるのかは未知数なので、気になるところですが、さすがに朝帰りは仕事の関係で厳しかったので残ることはできず無念です。

意外とお金がかからず飲めたので、六本木も捨てたもんじゃないなと思いました。
近くに家があればナンパして家に連れ込むこともできそうなので、いつかは近くに家をかまえたいですね。
一生叶いそうにない夢ですが。(笑)

年齢層が高いイメージの六本木ですが、意外とそうでもなかったですね。
次は朝までクラブで遊んでみたいと思います。

クラブナンパを世に広める伝道師。(自称)DJも出来る典型的パリピ。 最近は声掛けをあまりせず、一撃で決めるスズメバチのようなナンパをしている。 ちょいぽちゃの子が好みなので友人と被ることはないまさに聖人君主。

コメントを残す

(*) Required, Your email will not be published