【2017年2月12日】渋谷キャメロットに行った話【一か月ぶり】

みなさま、お久しぶりです。
最近、私事ですが、バタバタしていましてなかなかクラブに行くことが出来ませんでした。

やっと落ち着いてきたので思い切って渋谷まで足を運んだのでそのレポートを少々。

いつも言っていますが、私は渋谷atomが一番大好きです。
いつ行っても盛り上がってますし、DJもかなり洗練されていてめちゃくちゃかっこいいからです。
また、かわいい女の子も多いですし、ドリンクも安いですし、3フロアあって飽きないですし、クラブ遊びするならうってつけなんですよね。
3フロア全部盛り上がるのもココのすごいところなんです。

ですので、人気なんです。
早い時間にいかないと、究極に待たされます。
0時前に行くのがベストでしょう。
終電でatom行くぞ~なんて考えてはいけません。

そう、今回の私のように。。。

渋谷に着いたのは1時になる少し前。

地元で飲み会があり、それが終わった後、終電で渋谷に向かいました。
土曜日でしたので、atomはぜったい入れないなあとは思ってました。

ほんとに入れなかったです。(笑)

こんなときはキャメロットに行くと決めているので、さっそうとUターン
一瞬Wombもよぎりましたが、サイトを見てみると私好みの感じではなかったので華麗にスルー

キャメロットに向かいます。

キャメはいつ行ってもスッと入れるからほんといいクラブですよね。
いい意味で(笑)

それでも、メインは70%ほど埋まっていてほどよく楽しい感じ。
ちなみに、すでにベロベロなので、頭が痛すぎてナンパどころではなかったです。
なんで地元であんなに飲んでしまったのだろうか。

口が悪いですが、今日のキャメロットは男は不細工ばかりで、ちょっと顔に自信のある人なら簡単に女の子を捕まえられそうでした。
ま、そんな余裕ないくらいグロッキーだったので横でおとなしくフラフラしてたんですけど。

ちなみに完全に余談ですが、私は『東出昌大』さんに似ているとよく言われます。
いままで何度も言われたことありますが、つまり私はイケメンという事ですよね。
ありがとうございます。

キャメロットってなんでこんなに退屈な曲ばかりかけるんですかね。
もっと縦ノリのゴリゴリしたやつかけてくれたらみんなも盛り上がるんじゃないですか?
お洒落な感じを気取ってるのが気に食わないです。(笑)
もっとクラブは馬鹿になって遊んだほうが楽しいのに!!

さて、当ブログをご覧になっている方は、ナンパの情報書けよ!!と思ってると思いますので、軽く書いていきますね。

上記の通り、私はもう酔っぱらってフラフラでしたので、一撃で決めたい!そういう風に思ってまして、ものすごく品定めしてたんです。
それはもう虎だか龍だかわかんねえじゃねかくらいの鋭い目で。

そしたら奇跡が起こりました。

前回行った時の女の子がいたんです(笑)

速攻で声かけて、乾杯して、踊って、クラブが終わって、ありがとうございました。

こんなこともあるんですね。

はやりつながりって大切で、何度も同じクラブに行って常連を見極めて、その中でもいい感じの女の子と仲良くなっとくのがナンパを楽する近道なのかもしれません。

そういうラッキーパンチ、けっこうありますからね。

でも、私は地味系の女の子が好きなのですが、最近クラブにいそうなビッチっぽいギャルにも興味が出てきたので、今度はそういう系の女の子を探してみたいと思います。

東出昌大、がんばります!
(東出昌大さん、ごめんなさい!)

コメントを残す

(*) Required, Your email will not be published