【2016年2月15日】渋谷atomに行った話【お問い合わせ】

先日、キャメロットに行ってきたばかりなのですが、すぐにまたクラブに行ってきました!
今回はちゃんとatomに入れました(笑)

さて、今回は一人ではなく、お問い合わせよりクラブへのお誘いがありましたので、その方と行ってきました。
お問い合わせがあった前回はあんまりいい感じではなかったので、今回はしっかり当ブログ管理人として見せ場を作っていきたいところです。

ちなみにお問い合わせはこのブログの上の方にありますので、そちらをご利用ください
ここにもリンクを張っておきます。→お問い合わせはコチラ
要望、相談、なんでも受け付けております。

渋谷に集合したのが22時。
ロクシタンカフェの前の喫煙所ではじめまして。

すげえ怖いお兄さんとかだったらどうしようと思いましたが、気の良さそうなお兄さんでした。

まだ時間も早いので、いったん一軒め酒場で交流を深める作戦で。
ちなみに道玄坂の一軒め酒場と、井の頭線の入り口あたりの一軒め酒場は朝早くてもやってますので、クラブ帰りに女の子と寄るのはめちゃくちゃ楽しいのでおススメです。

さて、お互いの情報を一通り知った後、クラブに行きました。
ちなみに今回のメールをくれたパートナーはKさんです。

この時は23時を少し過ぎたあたりですね。
スッとなんの障害もなくクラブへ入れました。
(小銭を作るための両替機で500円がつまって恥ずかしい思いをしたのはナイショです。)

エントランスなのですが、お金を払う場所が一階に変更したんですね。
以前まではゲストをとるところで、お金を払うシステムに変わってました。
だから、atomの外がめちゃくちゃ並ぶことになったんですね。一つ謎が解けました。

また、これは私にとってはかなり朗報なのですが、エントランスフィー、また中でのドリンクを購入する際電子マネーで決済できるようになりました!
これは普段おサイフケータイで生活している私にとってかなり追い風で、これのおかげでクラブ内に現金を持ち歩かなくて済むようになりました。
また、Suicaといった交通系ICカードでも決済できるようなので、これは便利になりましたね。
また、キャメロットも電子マネーが使えるのですが、嫌な顔されて気分を害した思い出がありますが、atomはそんなことなく、淡々と決済させてくれました。

さて、まだオープンしたばかりの時間ですので、まだ人は少ないですね。
とりあえず11時30分のメインのオープン、人が増え始める1時過ぎをゆっくり待つことにします。

それまで何杯かお酒を飲んだのですが、Edyが使える喜びで普段はあまり飲まないレッドブル系のやつを飲んじゃいました。こいつらは1000円と高いからあんまり買いたくないのですが、Edyだとシャリーンで済むから気兼ねなく買えちゃいますね。危ないから気を付けましょう。

さすがに12時30分あたりから人がすごく増え始め、1時を過ぎたあたりでは混雑した状態になってきました。

さて、私は人が増えてから行動を開始するので、このあたりから動き始めました。

まずはドリンクで並んでた二人組の女の子。
可愛い感じの子と、可愛くはないけど愛嬌のある女の子の組み合わせ。
可愛いほ方がツンツンしすぎて全く相手にされず、愛嬌のある方は好感触だったのですが、ちょっと喋ったくらいでバイバイ。

あれ~なんかやばい感じしてきた。

そこから周りを見渡すも、スタッフと仲の良い常連や、男女のグループで来ました!みたいなのが多くて、なかなか思うような女の子がいません。

KさんはKさんでクラブの雰囲気を楽しんでいるみたいで良かったのですが、お問い合わせして何も収穫なしで帰られてしまってはこちらのプライドが崩れます。さすがに即は無理だとしても、次につながる出会いくらいは用意したいぜ!

というわけでかなり周囲に気を配ってたのですが、今日は良い感じの子がいないなあなんて思いました。

ですが、レディースシートの所にいた女の子がすごくこっち見てくるではありませんか。
とりあえず話しかけてみると、『あなた日本人?』って言われた(笑)

話を聞くと、向こうはモンゴル出身で、私をどこか別の国の外国人だと思ったらしいです。

でも、このモンゴルの女の子、すごく可愛らしくて、良い感じ!
どうやら3人で来ているらしく、全員モンゴル出身だそう。

この3人のうち、声をかけた方ではなくて、友達のほうにすごく気に入られる私。
ちなみにそっちの友達のほうはそんなに可愛くないです。。。

みんなでテキーラを飲んで、少し踊って、この子たちはメインの前方へ消えていきました。
さっきまでの私をべた褒めしてた感じはどこにいったのやら。

ここで4時を回り、もう終わりや~と思ってたら後ろからツンツンされました。
振り返るとさっきのモンゴル女子!

『私が台で踊ってるの見た~?』
ていわれたけど、そんなん見てるわけねえだろ!と思いつつも
『見てたよ~楽しそうだった~』
なんて適当なことを話す私(笑)

クラブも終わって外出てKさんと落ち合って、この3人組のモンゴル女子とごはんに行くことに。

行った先は一軒め酒場(笑)
安くていいよここ。今回はKさんにすっごくたくさんおごってもらって申し訳ない気持ちになりました。
でも、ごちそうさまでした!

5人でものすごい量の飯を頼んで飲んで食ってしゃべりました。

途中、私のことをすごく気に入ってる子が太ももを触ってきてちょっと反応してしまったのですが、こんな感じで終始ベタベタされて、モンゴルの人はこういうの他人に見られて恥ずかしくないのかなと思いました。私は恥ずかしいです。

帰りは山手線で同じ方面へ。
別れ際にほっぺにキスされました。非常に恥ずかしかったです。

さて、今回はこのブログの読者の方と一緒にクラブに行ってきたのですが、Kさん自身も楽しんでくれたみたいで良かったです。私も楽しかったです!

Kさんから連絡を頂いたのですが、可愛いほうのモンゴル女子と今度遊ぶそうです。
正直うらやましいです(笑)
私の知らない間にそんなに仲良くなってたんかーい!

でも、ナイスなアシストありがとうございますとのお言葉を頂き、ニヤリとする私。
正直な話、本当は日本人が良かったですね。

そんなこんなで今回のクラブレポートは終わりです。

クラブナンパを世に広める伝道師。(自称)DJも出来る典型的パリピ。 最近は声掛けをあまりせず、一撃で決めるスズメバチのようなナンパをしている。 ちょいぽちゃの子が好みなので友人と被ることはないまさに聖人君主。

コメントを残す

(*) Required, Your email will not be published