【ジラフ】大阪の夜1日目レポ【シュバル】

早くも一日目が終わってしまいました。

早速ですが、レビューを書いていきます!

今日行ったのは、ジラフとシュバルです。
なんば駅の近くにホテルをとったので、心斎橋周辺のクラブにまずは行ってみようという作戦ですね。

ジラフは1時までとのことで、そのあとにシュバルという流れです。

時は10時を回ったあたり。
ほろ酔いでジラフを探します。

入り口がよくわからなかったです。(笑)
川の方から入るんですね。てっきり裏の無料案内所がたくさんあるほうかと思っちゃいました。

2500円払ってワンドリンク
この時間だとすこし高い気がします。

人通りも少なく、全然人がいないんじゃないかと思いましたが、そんなことはなかったです。

こんなに早い時間でも、しっかり人が入ってるんですね。
だいたい6割くらいはフロアを埋めていました。

客層はかなり若い感じがします。
20代前半、大学生が多いのかな?
地味目なんだけど、すごい遊んでそうな雰囲気を醸し出してる子とか多い印象でした。

ただ、ナンパしてます!みたいな雰囲気はなく、みんな踊って騒いでいる印象でした。
それはそれで楽しいけど。

2階のフロアがEDM系、4階がHip-Hop、R&B系の音楽がかかってました。
喫煙できるのは4階だけで、時代なのか、2階は灰皿がなく、禁煙でした。

シャッフルダンスとかしてる男子がいたり、よくわからない振付の踊りをグループでしてる女子とかいたり、そういう点ではレベルが高いなと思いました(笑)

ただ、DJが回しながらよく喋る喋る。
大阪の土地柄なのか、DJは曲をミックスして楽しむより、むしろしゃべりに力を入れているみたいでした。
ジラフは音もそんな良くないし、DJのスキルもへたくそに感じました。もしかしたらキャメよりひどいかもしれません。
その辺は東京のほうがレベル高いなと思います。

ひとりでもアレなので、とりあえず、一人の男の子に声をかけました。
台湾人でした。

英語交じりで会話をして、一緒にタバコを吸いに上のフロアへ。
すげえ長い葉巻もらいました。ラッキー!

そのあと、私はフロアの前の方へ。
台湾人はどっかにいなくなっちゃいました。

ずっと2階にいたのですが、曲がワンパターンで、同じ曲が何度もかかってました。
非常につまらなかったです。

ただ、気前がいいのか、テキーラライム、シャンパンタイムが何度もあって、そのたびフロアは大盛り上がりでした。
男子にはあまり配ってくれませんでしたが。

そんなこんなで1時近くになり、閉店。
次のシュバルに向かいます。

ジラフはぶっちゃけ全然楽しくなくて、一発目がこれだと他も楽しくないのではないかと不安になりました。
が、先に行っておきます。

シュバルはめちゃくちゃいいクラブです!!!

2000円のエントランスを払いドリンクチケットをもらう。
この時間なのにジラフより安いのかよ!と心の中でツッコミながらフロアへ。

かなり混んでるじゃん!

DJブースの前は人人人!
そしてなによりも女の子が多い!そんでレベルがすさまじく高い!

クラブってこんなキラキラしてるんですか(笑)

男もatomにいるようなしけた男とか、チャラチャラしたヤンキーみたいなのも全然いないし、みんな紳士な感じ!
めちゃくちゃいいクラブじゃん。

DJもしっかりしてるし、さっきのジラフはなんだったんだ。
ここだけでいいじゃんと思いました。

ちなみにジラフのリストバンドを1時以降に見せると、ワンドリンクもらえます。
けっこういいシステムだと思いました。はしごしやすいですね。

さて、曲もガンガンで楽しいし、女の子はかわいいし、ちょっと圧倒されてしましました。
大阪楽しい!大阪サイコー!

ただ、このクラブも喫煙できる場所が限られていて、後ろの方の隔離したスペースだけでした。
ただ、そのおかげなのか、フロアはすごい綺麗で清潔だし、きらびやかな雰囲気が醸し出されてました。

右見て美女、左見て美女のこのクラブ、東京にも欲しいです。

さて、このまま踊ってても充分楽しいのですが、ナンパもしたいですね。

喫煙所ですごい美人のお姉さんがいたので、思わず声をかけちゃいました。
どうやら友達と来ているそう。
それなら友達とも乾杯しましょうと声をかける。快くいいよって。
美人だと心も美人なんですね。

まもなく友達が登場。
すごいイケメンだ!!!(笑)
てっきり女の子だと思ってました。
ですが、このイケメンも心優しい方で、嫌な顔せず一緒に飲んでくれることに。

3人でテキーラを飲んで、東京、大阪のクラブ事情の情報を交換。

イケメンの方も美人の方も私と楽しくしゃべってくれて、シュバル、なんていい人を呼べるいいクラブなんだとしみじみ感じました。

一緒に踊って、4時にバイバイしました。

結局ナンパらしいナンパはできなかったのですが、この一晩で大阪の雰囲気はつかめた感じがします。

フロアの最前列で踊る人は東京よりはるかに多いです。
ですので、曲を知っているのはやはり強いですね。
これが大阪では顕著に出ている気がします。

それでは、今晩もどこかのクラブに繰り出してきます。

シュバルサイコーーーー!!

クラブナンパを世に広める伝道師。(自称)DJも出来る典型的パリピ。 最近は声掛けをあまりせず、一撃で決めるスズメバチのようなナンパをしている。 ちょいぽちゃの子が好みなので友人と被ることはないまさに聖人君主。

コメントを残す

(*) Required, Your email will not be published