【初めての】イベントの日はめちゃくちゃ並ぶよ【vision】

どうも、こんにちは。
先日、渋谷のクラブ、visionに行ってきたのでそのレポートです。

大学時代の友達に誘われ、クラブに行くことになりました。
visonでなにやらファッションブランドのハウスイベントがあるらしく、それに行きたいとのこと。
ぶっちゃけ、ファッションとかあんまり興味ないし、ハウスも聞かないので乗り気ではなかったのですが、visionも行ってみたいし、友達にも会いたいので行くことに。

仕事帰りにそのまま渋谷へ。
吉野家で腹ごしらえをしてvisionに向かいます。

まって、めちゃくちゃ並んでるんですけど!!!!
(この日も土曜日ですが、)祝日前のatomくらい並んでるじゃないですか!
そんなにこのファッションイベントってすごいんですか。よく知りませんが。

どうやら前売りチケットを買うと優先的に入れるみたいですね。
私は買っていないのでおとなしく並んで入りました。
スープカレー屋さんくらいまでの長蛇の列でしたが、なんだかんだ言って30分くらいで入れたので早く感じましたね。良かったです。

ロッカーも意外と開いていたので、難なくフロアまでたどり着きました。
しかも、フロアの奥の方にもロッカーはあって、そこはたくさん開いていました。
ロッカーは気にする必要ないみたいです。杞憂ってやつですね。

入ってすぐに円を描くようなバーカウンターと、メインフロア。
サイドに別にフロアへ続く扉がありました。

タバコは決められたスペースでしか吸えないみたいで、フロアには灰皿はなかったです。
ただ、アイコスは別みたいで、至る所で吸える場所が確保されていました。
アイコスが少し欲しくなりました。(笑)

音は、まあこんな感じなのねって感じでした。
もっとバカっぽいバウンスとかが好みなので、酒を飲んで気持ちいいなあみたいな感じで遊びました。

さて、クラブに来たら女の子を探したくなりますよね。
今回もvisionとはいえ、チャンスがあれが声でもかけようかと思っていました。入るまでは。

ところが、中は外国人ばかりだし、ナンパをしている人もほぼいないしで、
『あ、やっぱりここは音箱なんだなあ』としみじみ実感しました。

それでも、数少ない中から女の子を捕まえている人はチラホラいたので、そういう人はすごいなと思いました(小並感)
ま、こんなブログを書いている私が言うのもアレなんですが。

年齢層が少し高めで、六本木を彷彿とさせる客層でしたね。
お酒もatomに比べて平均的に高い感じです。量も少ないし。ちなみに電子マネーは使えなかったです。
バーカウンターの女の子が可愛かったです。

というわけで特に収穫もなく、友人と楽しく飲んで踊ってこの日は帰りました。
ギラギラしないクラブも楽しいですし、人と行くクラブはもっと楽しいですね!
いつも一人なので、強くそう感じました。

なんかおしゃれなステッカーをもらったので、どこかに貼りたいと思います。

それでは。

クラブナンパを世に広める伝道師。(自称)DJも出来る典型的パリピ。 最近は声掛けをあまりせず、一撃で決めるスズメバチのようなナンパをしている。 ちょいぽちゃの子が好みなので友人と被ることはないまさに聖人君主。

コメントを残す

(*) Required, Your email will not be published