【Dia tokyo】新しいクラブに行ってきたぞ~【TK SHIBUYA】

以前から行ってみたいなと思っていたDia tokyoと、あのT2がリニューアルして再出発したTKにまとめて行ってきました。

ーーDia tokyo編ーー

六本木は久しぶりでしたね。
高くてゴージャスなイメージだし、大江戸線は地下まで長いしであんまりイメージは良くなかったのですが、年齢もそろそろ20代後半に差し掛かってきますのでこのあたりで六本木に再挑戦です。

というのも、毎水曜日と木曜日は深夜1時まで1000円飲み放題(女性はタダで飲み放題!)らしく、それに惹かれたってのもあるんですけどね(笑)
飲み放題といえば渋谷のキャメロットについて以前記事を書きましたが、六本木でも飲み放題があるんなんてびっくりしました。

新しいクラブですし、そこそこの客入りを期待して六本木に向かったわけです。

着いたのは0時前後
ファミリーマートでお金をおろして準備OKです。

そそくさと足を早め、Diaへ。。。

入り口わかりづらかったです。
一階はEMIRIANOってレストランみたいになっていて間違ってそこに入りました(笑)
どうやらクラブ営業は右のほうの入り口みたいですね。

1000円払ってフロアへ。
ロッカーは広くてたくさんありました。
ただ、両替機が見当たらなかったので、行く方は300円用意しておきましょう。

0時過ぎにインしたのですが、ガラガラやないか~い(笑)
スタッフと、そのスタッフと仲良い人しかいなかったです。若干のアウェー感。

とりあえずバーカウンターでハイボール飲んで、ハイボール飲んで、ハイボール飲みました。
飲み放題っていいですね!
飲み物もグラスが結構大きくて良心的だな~と思いました。

ずっと椅子に座ってグダグダ楽しんでいたのですが、スタッフの方が声をかけてくださって、テキーラのショットをサービスで頂きました。
ごちそうさまです!!

あと、ぼーっとしてたんですが、ノリのいい女の子が乾杯してきてくてれて楽しかったです。
でも、その子たちは気づいたらいなくなっていたのですが、どこか別のクラブに行ったのでしょうか。

そんなこんなで2時になり、人もこれ以上増える気配がないので外へ出ました。

ただ、女の子のレベルは高く、渋谷なんて比にならないくらい可愛い子が多かったです。
金土は六本木に遊びにきてもいいなくらい客層は良かったですね。

平日は人がいないので、来ない方がいいかもしれません(笑)

というわけでタクシーで渋谷に向かいました。

ーーTK SHIBUYA編ーー

六本木でグダグダ飲めたのでほろ酔いで渋谷に向かいました。
いつもはatomに行くのですが、今回は偵察がてらTKへ。

TKといえば以前T2があった跡地にリニューアルして誕生した新しいクラブですね。
形態はT2と変わらないのですが。

T2といえば渋谷でも1,2を争う集客力を誇ったクラブだったので、新しくTKになっても人はいるのではと予想。
今回の訪問に至ったわけです。

しかし、いったん閉鎖してしまうとその印象が強いのでしょうか。
人が以前のT2ほどいなかったです。

DJブースの前はそこそこ人はいましたが、印象としてはガラガラでした。
ローカーも空きばかりでかつてのT2の面影はなかったですね。残念です。

クラブ初心者みたいな動きの人も多くて、面白みに欠けました。

ちなみにT2時代のショットチケットが残っているのですが、TKでも使えるんですかね。
謎です(笑)

ナンパも盛んな感じではなく、平日はやはりatomが安定だなと改めて思いました。
ここもDiaと同様、金土にいくクラブに認定いたします!

機材トラブルがあって、音が止まったり、ビートがガガガッてなったりすることが多くてテンションダダ下がりでしたので、そこはもうちょっと頑張ってほしいです。

まだ復活したことが知れ渡ってないようなので、もう少し待って、クラバー達にTKがあることが認知され始めたら盛り上がっていくんじゃないですか。たぶん。

ということで今回は新しいクラブに偵察に行ってきました。
どちらも平日は盛り上がりに欠けていたので、やはり金土に行くことをお勧めしたいです。
そして平日行くならやっぱりatom!(atomの回し者かと思われるくらいひいきにしてますが、違いますよ)

とうわけで今回のクラブ遊びは以上です。

クラブナンパを世に広める伝道師。(自称)DJも出来る典型的パリピ。 最近は声掛けをあまりせず、一撃で決めるスズメバチのようなナンパをしている。 ちょいぽちゃの子が好みなので友人と被ることはないまさに聖人君主。

コメントを残す

(*) Required, Your email will not be published