【12月25日】クリスマスにTKに行った話【ナンパはなし】

みなさま
あけましておめでとうございます
今年も変わらずクラブで遊んでいきますので、当ブログをよろしくお願いいたします。

さて本題の件ですが、25日の夜に渋谷TKに行ってまいりましたのでその時のレポートを書いていきます。

会社の友人たちがみな翌日休みなので飲むことになり、渋谷へ。
ちなみにその友人は女性なのでクラブに行ってもナンパせず、一緒に飲んで踊って帰るみたいな感じで遊んでます。
ですので今回はナンパはなしです。ごめんなさい。

ただ、混み具合とか、客層とか、みなさまが気になりそうな点がいくつかあると思いますので、その点について書いていこうかと思います。


渋谷に到着したのは0時が過ぎたあたり。
いったん一軒め酒場でエネルギーをチャージ。
3人で2000円ほどでした。ここって本当に安いですよね。すごい。

ここでatomかTKかキャメロットで悩んで、TKにしました。
TKは近いし、イスがあるので疲れたら座りやすいという理由からです。
男が座れる椅子があるクラブって少ないですからね。(笑)

ガラガラを予想していましたが、思っていた以上に人は入っていました。
25日はナンパには不向きかな?
それでもナンパしている人は一定数いましたし(男の99%はナンパか(笑))、楽しそうに飲んでる女の子もたくさんいました。

1時過ぎくらいにTKにインしました。
この時、結構並ぶのかなと思っていましたが、誰も並んでいなくてほっとした反面、大丈夫かな?と不安が脳裏をよぎる。
男は3500円払ってワンドリンク・ワンショット、女性は1000円だった気がします。
ゲストをいつもは取るのですが、この日に限って返事が来ず、無念のノーゲスト入場でした。悔しかったです。

昨年、クリスマスに行った時はやばい客がいて、今年みたいに会社の友人(女子)と遊びに行った時、ある男がナンパしてきて私が前に出たら『殺すぞ』って耳打ちされて怖くなってすぐに帰るという事件がありました。

という客はおらず、健全な感じでのほほんと遊べたので良かったです。
ゴリゴリにナンパしてる男も少なくて、非常に良い感じに仕上がっていました。

曲はクリスマスらしく、マライアキャリーとか、ワムとかが適度に入り込んでいて、クリスマス感が出ており楽しかったです。
途中、泡みたいなの降らせて雪の演出をしていました。
頑張って避けました。濡れると嫌なんで。(笑)

とまあこんな感じで友人と遊んで、帰宅しました。


今回のまとめ
クリスマスは24日は入場規制が入るほどの混雑っぷりらしいですが、25日はそうでもありませんでした。
わざわざクリスマスを狙っていくのもどうかな?というのが今回の感想です。
クリスマスが金土前で、ここにいる人間ほぼ全員が恋人なし=ナンパOKって方程式がなりたつのなら、上記限りではなさそうです。あくまでも予想ですが。

クラブナンパを世に広める伝道師。(自称)DJも出来る典型的パリピ。 最近は声掛けをあまりせず、一撃で決めるスズメバチのようなナンパをしている。 ちょいぽちゃの子が好みなので友人と被ることはないまさに聖人君主。

コメントを残す

(*) Required, Your email will not be published