リニューアルしたV2に行ってきた話

V2がロアビルからお引越しして、新たな場所でパーティーをやっているらしいので、先日行ってきました。

時は金曜日。
翌日、仕事が休みという事もあり、職場の同僚と行ってきました。(今回、K君の出番はなし)

23時過ぎあたりに六本木に到着し、同僚が来るのを待つ。
24時くらいになると言っていたので下見に場所を確認。クラブが密集しているドン・キホーテ側とは逆側のビルにありました。
23時30分くらいだと、10人くらいが並んでいてすぐに入れるかな~と思ってました。この時は。
近くの日高屋で時間をつぶし、同僚と合流。早速V2に向かいます。

なんやかんやで24時30分くらいになったのですが、時すでに遅し。
女の子の列と、男の子の列が出来上がっており、それぞれ10人くらいと30人くらいが並んでいました。
どうやらすでに入場規制がかかっているらしい。7000円払うとファストパスとして優先して入れてくれる制度有り。
ちょっと高いなと思ったので、我慢して待つことにしたのですが、これが失敗だった。

渋谷のクラブだったらちょっと待てば入れるので、それと同じくらいかなあとか思ってたら、全然列が進まない(笑)
たまに男子列が動いたかと思えばまたストップ。気づけば1時をまわり、1時30分を超え、入れたのはなんと2時30分前くらい。
おいおい、まじかよV2やべえなって思いました。
行くならガチで早い時間がおススメです。

やっとの思いでIDチェックを済ませ、入場。もう2時30分あたりでした。
エントランス料を選べる仕組みになっているらしく、それによってドリンクの数が違ったり、電子マネーで支払えたり出来るみたいです。
私は迷わず3500円2ドリンクで現金で入場。
5000円以上払えば電子マネーとか使えたみたい。ちょっとけち臭いね(笑)

でも、中はすごく盛り上がっていて内装もきれいだし、その辺は待ってよかったなと思いました。
やっぱりかなりチャラい箱っぽくて、キスしてる男女とか、ベロベロな子を介抱してる男子とかいてわくわくは止まらなかったです。

しかし、時間も時間のこともあり、フリーな、しかもナンパ待ちみたいな女の子は総じて売り切れ感がいなめず、とりあえず飲んで踊ることを決意。

音楽知ってますよみたいな人はあんまりいなくて、たぶん私が一番目立ってたと思う。
実際、踊ってたら可愛らしい女の子に声かけられたり、一緒に踊ろうよと誘われたり、めっちゃ楽しかったです。
ただ、一緒に行った同僚が女の子だったので、ナンパして抜け出すみたいなことができずにモヤモヤしました。(笑)

そんなこんなで4時30分過ぎたあたりに音楽もしっとりしてきてお開きムードに。
みんなで電車に乗って帰りました。
今度はK君と一緒に行って、ナンパしたいと思いました。

女の子のレベルはすっごく高くて、でも男子のレベルは低くて、本気出したらたぶん無双できる。(笑)
すっごく楽しいクラブだと思いました。

スポンサーリンク

新しいV2まとめ

行くなら早い時間が良い。ガチで2時間待つ
女の子は優先的に入場できるので、何時に行っても良い。

ロッカーは意外と余裕あり。
エントランスを払う前のロッカー(建物入り口すぐ左側が500円)エントランスを払ってすぐのところに300円ロッカーがありました。

中はタバコ吸える、電子マネーは一部可能。
財布は持っていく方が良いかもしれない。

ドリンクは地下のV2で扇形のやつが使えて、四角いのは2階のV1llaで使える。
2階へ行くには地下のエレベーターを使う(定期的に来るのでそれに合わせて乗り込む)

女の子のレベル高め。
がんがん攻めるべし。

一回行ってみて思ったのがこんな感じですかね。
やっぱりV2の集客力ってすごくて、また行ってみたいと思いました。

スポンサーリンク
Top