本気と書いてマジと読む。本気で使える会話の流れ3選

私がよく使っている二人組を捕まえた後の会話で使えるフレーズを大公開!

質問が会話のカギ!

まず初めに質問はすごく大事です。いろいろなことを聞き出すことで、会話の展開を探すことができます。

どんな仕事してるの?

今日は飲んできたの?

どこで飲んできたの?

みたいな当たり障りない内容で会話を広げていきましょう。

ある研究によると、質問の回数が多いと好感度が上がるらしいです。
ちなみにお酒の話は使いやすくて、好きなお酒なに?テキーラサンライズだよ。じゃあそれ一緒に飲もうよで大体勝てます。(笑)
知らないお酒だったら、一口もらって、コレ何入っているの?から質問の主導権は握りつつ、相手に喋らせることもできます。

ロッカーのカギの所在を探るフレーズで距離を縮めろ!

ロッカーのカギをどこにあるか確認するだけで相手に安心感を与えることができます。

『ロッカーのカギって誰が持ってるの?おっけー!』
持っているのが自分側『何かあったら連絡して!』とKに伝える。
持っているのが相手側『何かあったら連絡するね!』とKに伝える。
こうすることで、あくまでも二人を完全に引き離しませんよって意思表示が出来るのです。

抜け出せそうか探るフレーズ

単刀直入に『ホテル行こう』なんてナンセンス!
てかそれでクラブから抜け出せるんですか(笑)
女性は雰囲気を大切にするものなのです。
あ、この人いいな。とか、ノリで行っちゃえ!みたいな理由を与えてホテルまで行きましょう。

〇〇ちゃんって、友達が先にいなくなって取り残されたことあるの?

『まじか、それはかわいそう!!』

あくまでも、相手してる子ではなくて、友達の方を聞くことで答えやすくしています。
あの子はすぐにいなくなるよ~って言ってたらすかさずKに伝えて抜け出してもらいます。
良い感じになってたら

『じゃあ今日はそれやり返そうぜ!(笑)』

で抜け出せます。

まだまだフレーズはたくさんあります。

思い出したら記事にしていきますのでお楽しみに!

では楽しいクラブライフを!

スポンサーリンク
Top